川崎市の保育園・保活情報 2018年

神奈川県川崎市の保育園に入りたいママ、ご家族のための保育園探し・保活を支援するための情報をお届けするブログ。川崎市麻生区、多摩区、宮前区、高津区、中原区、川崎区、幸区の保育園情報も掲載しています。

川崎市の保育園探し・保活における、気になる指数や選考基準、申込時期などまとめてご紹介

保育園探し川崎市の保活における、気になる指数や選考基準、申込時期などまとめてご紹介_0

待機児童ゼロを目指し、お母さんたちの支援を手厚く行っている川崎市。

平成25年度から区役所の相談体制を強化し、保育の利用を希望する保護者一人ひとりのニーズに対応しながら、きめ細かく案内を行うことを掲げています。とはいえ多くの人が初めての保活。実際にどう保活をしていけばいいのか、いつから始めればいいのかわからないことだらけ!という親御さんも多いのではないでしょうか。

そこで今回は、川崎市の認可保育園に入るために知っておくべき要素をまとめてご紹介していきたいと思います。

本記事は川崎市で保育園探し・保活を行う方に向けた記事です。(※記事内で紹介する保育園とは、行政から認可を受けた認可保育施設を指します)


川崎市における認可保育園の選考の仕組み

川崎市の保活における、気になる指数や選考基準、申込時期などまとめてご紹介_1

認可保育園は、国の定めた基準を満たし、国から認定をもらった施設。運営費を国や自治体が一部負担をしてくれているため月の保育料は比較的安く、子どもを保育園に預けたい親にとって人気が高くなっています。

その結果、利用希望者も多くなり保育園の定員を超える場合には、入園選考(利用調整)が行われます。川崎市の場合では選考に「利用調整基準」という仕組みを用いて保育の必要性をランク分け。より保育が必要だと判断される人が優先的に保育園へ入園できるようにしています。

川崎市で保活するなら押さえておくべき「利用調整基準」

川崎市の保活における、気になる指数や選考基準、申込時期などまとめてご紹介_2

前述の「利用調整基準」は川崎市で保活をする上では必ず押さえておきたい仕組みの1つ。利用調整基準は、世帯ごとに各保護者をA~Hのランクに区分し、保護者間で低い方のランクを世帯のランクとして設定。世帯のランクが高いお子さんから優先的に保育園へ内定していきます。

また、ランクが同じの世帯が並ぶ場合は「同ランク内での調整指数表」という数字で判断。この指数の高い世帯から優先されます。

この「利用調整基準」の仕組みは少々複雑なので、以下の記事で詳しく解説しています。是非チェックしてみてくださいね。

川崎市で認可保育園に入りたいなら抑えておくべき「利用調整基準」とは - 川崎市の保育園・保活情報 2017年 by マチマチ

また困った時に助けてくれるのは近くに住んでいるママだったりすることも。
困った時は近所のママに相談してみては?

利用調整基準と調整指数をしっかり知っておくことは、希望の認可保育園に入園するための大事な要素。特に川崎市は少し複雑になっているので、過去の利用調整や指数に関する情報など、「マチマチ」を使って情報を共有し合うのも、1つの手段となるかもしれません。

ママ・子育て情報も! スマホでご近所掲示板 マチマチ


川崎市の認可保育園の申込み方法をチェック

川崎市の保活における、気になる指数や選考基準、申込時期などまとめてご紹介_3

次は、4月入園を希望する場合の申し込みの流れを確認してみましょう。

申し込む前には入園を希望する保育園を見学するのも、より条件に合った保育所を探すためにオススメです。申し込みをする際は各区役所・支所にて事前相談を行っているので、こちらも活用してみると良いかもしれません。

申込みの流れ

①申込書提出
申込み締切までに各区役所・支所に申込書を提出しましょう。利用希望月ごとに申込み締切日が決まっており、申込み締切日の受付時間までに受理された申込書が、選考の対象となります。

【1次利用調整期間】
窓口(平成28年10 月 12 日(水)〜平成28年11 月 18 日(金))
郵送(平成28年10 月 12 日(水)〜平成28年11 月4日(金)消印有効)

【2次利用調整期間】
平成28年11月21日(月)~平成29年2月7日(火)

1次利用調整期間のみ郵送受付を実施しています。こちらの申し込み期間は平成28年度のものなので、最新の申し込み期間については、川崎市のHPにて確認しましょう。

4月1日入園開始希望の場合は、1次利用調整が実施され、利用承諾(内定)又は利用保留の通知が送付されます。そのあと、1次利用調整で内定した方が入園しなかったなどの理由で空き枠が出た場合に、2次利用調整が行われます。もし1次利用調整で落選された方は、こちらの記事もご参考にしてみてください。

川崎市の保育園に落ちたらすぐにやるべきアクション - 川崎市の保育園・保活情報 2017年 by マチマチ

②審査(10月~11月)
提出された書類をもとに、行政側でチェックが行われます。申請内容について、電話確認や訪問調査などで実態調査が行われることもあるとのこと。

ここで、各家庭における保育の必要性が確認されます。前述の「利用調整基準」に基づいて入園順位が決定していきます。

③支給認定証発行、利用調整(12月~1月)
内容に不備などがなければ、支給認定証が発行・郵送され利用調整を施設ごとで行います。

④内定、入園前健診(2月~3月)
利用調整の結果、入所内定になるとご自宅に内定書と入園前健診の案内が送付されます。

申請から利用までの流れ:川崎市公式ホームページ

申込み先

現在川崎市に住んでいる方

川崎市に住民登録のある方の申込み先は、入所希望の保育所などがある区役所・支所となります。

申込み先 住所 電話番号
川崎区 川崎市川崎区東田町8 044-201-3113
中原区 川崎市中原区小杉町3-245 044-744-3113
宮前区 川崎市宮前区宮前平2-20-5 044-856-3113
麻生区 川崎市麻生区万福寺1-5-1 044-965-5100
幸区 川崎市幸区戸手本町1-11-1 044-556-6666
高津区 川崎市高津区下作延2-8-1 044-861-3113
多摩区 川崎市多摩区登戸1775-1 044-935-3113
現在川崎市に住んでいない方

現在、川崎市外に住民登録があり、川崎市への転入予定や、勤務先・お住まいが川崎市に近いなどの理由で、川崎市内の認可保育園を希望する場合は、現在在住している市区町村での申請となります。
※川崎市の申し込み締め切りに間に合うように申請書の提出が必要ですので少し余裕をみて申し込みをしておきましょう。

また、川崎市への転入予定がない方も申し込みができますが、次利用調整(11月18日)からの調整対象となりますのでご注意を。

川崎市:保育所等の申込み手続き (平成28年度)

川崎市へ転入を希望される方へのご案内はこちら

保育園申込みに必要な書類

申込みに必要な書類は以下の通りです。

・施設型給付費・地域型保育給付費支給認定申請書
・保育等利用申込書兼児童台帳
・保育を必要とすることを証明する書類
 ・就労・所得証明書
 ・就労状況申告書・自営の証明書(写し)
 ・母子健康手帳(写し)
 ・疾病・障害状況申告書(保護者の方の書類)
 ・介護状況申告書(介護対象者の方の書類)
 ・在学証明書及び時間割、スケジュール表のいずれか
 ・求職活動・起業準備状況申告書兼契約書
 ・合格通知書の写し及び就学内容がわかる資料の写し

各書類については、こちらのページからダウンロードしましょう。

申込み締め切り(1次・2次)

4月入園希望の場合、第1次、第2次募集はそれぞれ以下の日程です。

  • 第一次:平成28年10月18日(金曜日)午後8時00分まで
  • 第二次:平成29年 2月 7日(火曜日)午後5時15分まで

こちらは平成28年度のものなので、最新の申し込み期間については、川崎市のHPにて確認しましょう。

認可保育園の保育料は毎月変わる!

川崎市の保活における、気になる指数や選考基準、申込時期などまとめてご紹介_4

毎月の保育料は、お子さんの年齢と世帯が支払っている市民税の額、きょうだい区分、保育の必要量などによって変わってきます。保育園や年齢等によっては、主食代等の費用が別途かかる場合もあるのでご注意を。

詳細は川崎市のホームページに記載されているので、是非チェックくださいね。

保育料(利用者負担)のお知らせ|川崎市


なお、保育料の決定時期については下記の通りです。

  • 4月~8月 :世帯の前年度の市民税所得割の合計額に よって、保育料を決定
  • 9月~翌3月:世帯の当該年度の市民税所得割の合計額に よって、保育料を決定

月の途中で退園する場合は、月額の保育料がかかりますが、市外への転出による退所である場合は保育料は日割り計算となります。ちなみに、お子さんが病気などで保育園に行けない場合も保育料はかかってしまうそうなのでご注意を。

詳しくは、保険料の決定・納入方法をご覧ください。


また川崎市では、保育料が減額、もしくは免除される場合もあります。保育料の減額・免除の情報については、下記の記事をご覧ください。

川崎市の保育料の決まり方 減額制度や手続き方法は? - 川崎市の保育園・保活情報 2017年 by マチマチ


保活において、認可保育園の攻略は必須といえます。今回紹介した内容を参考に、ぜひ川崎市の保活準備に役立ててみてください。

ご近所SNS「マチマチ」で保活情報を共有しよう!

ご近所SNS「マチマチ」は、ご近所の人たちと様々な情報を交換することができるサービスです。ユーザーの中には、SNS内で保活情報を交換し合う方もいます。地域の保活情報を探している方は、ぜひチェックしてみてください!

ママ・子育て情報も! スマホでご近所掲示板 マチマチ