川崎市の保育園・保活情報 2018年

神奈川県川崎市の保育園に入りたいママ、ご家族のための保育園探し・保活を支援するための情報をお届けするブログ。川崎市麻生区、多摩区、宮前区、高津区、中原区、川崎区、幸区の保育園情報も掲載しています。

川崎市中原区でおすすめの保育園3選

川崎市は人口流入も多く、特に武蔵小杉のある中原区は人口の増加が著しいエリアです。タワーマンションも乱立し、人口が急激に増えたことで保育園や住民が生活していく上で必要な施設・支援が不足しがちです。

下記の記事のように川崎市の対策もなかなか追いついていくのが大変なようです。

 

 

 川崎市はこれまで3年間で146カ所の認可保育所を新設し、定員を6300人増やした。17年度の保育事業予算は560億円に達し、当初予算ベースで前年度より17%も増やしたが「それでも保育ニーズの増大に追いつかない」(福田市長)のが現状だ。

 武蔵小杉駅周辺などで大規模マンションの開発が相次ぎ、短期間で転入者が大幅に増えたことが背景にある。特に子育て世代の転入が市の想定よりも多く、利用申請の大幅な伸びにつながっている。

 増え続ける保育ニーズに対して、川崎市は認可保育所の整備に加え、認可外保育園の活用や、区役所でのきめ細かな相談・支援体制の整備に力を入れている。また横浜市と連携協定を結び、保育所を共同整備したり、認可外施設を相互利用したりしている。福田市長は「特効薬があるわけではない。今後も地道に保育所を整備し、アフターフォローしていくしかない」との考えを示した。

 神奈川県内では横浜市の待機児童数(旧基準)が4月1日時点で2人で、前年より5人減ったが、4年連続でゼロにならなかった。相模原市は3年連続でゼロを達成した。

川崎市、待機児童2年ぶりゼロ 「保留」は過去最多  :日本経済新聞 : https://www.nikkei.com/article/DGXLASFB02H9F_S7A500C1L82000/

保育園に入るのも大変です。我が子のこととなるとできるだけ良い保育園に入れたいのが親の願い。そんな方に向けて川崎市中原区でおすすめの保育園の評判をまとめてみました。

茶々いまい保育園

種別:認可保育所

開設:平成21年

所在地:〒211-0065神奈川県川崎市中原区今井仲町5-31
(JR南武線、東急東横線 武蔵小杉駅 徒歩10分)
TEL:044-739-8551

開所時間:7:00~20:00 

保育標準時間認定

 基本保育時間:7:00~18:00
 延長保育時間:18:01~20:00

保育短時間認定

 基本保育時間:8:30〜16:30
 延長保育時間:7:00~8:30、16:31~20:00

定員:120名

<乳児部>
0歳児 定員:6名
1歳児 定員:18名
2歳児 定員:21名

<幼児部>
3歳児 定員:25名
4歳児 定員:25名
5歳児 定員:25名

茶々いまい保育園の口コミ

園庭の狭さは否めません。保育園の室内の設備は充実しています。
武蔵小杉付近にお住まいの方にはお薦めです。保育園のスタッフの方々の意識も高く、好感がもてました。(30代 女性)

園児に比べて先生の数が十分に配置されています。子供ひとりひとりのことをちゃんと見ることができ、のびのびと育っていると思います。(20代 女性)

この他にも茶々いまい保育園について聞きたい方は近所の子育て中の方に相談するのも一つの手です。

近所の人に相談する

ちびっこランド新城園

名称:ちびっこランド新城園

種別:認可保育所

開設:平成15年

所在地:神奈川県川崎市中原区新城3丁目5-1-206

TEL044-777-6344

開所時間:

 平日 7:30~19:00
 土曜 7:30~18:00

定員:
110人(0歳:14人、1歳:18人、2歳:18人、3歳:20人、4歳以上:40人)

ちびっこランド新城園の口コミ

 どうしてもちびっこランド新城園に預けたいという親御さんも多い川崎市中原区の人気園。その理由は運営方針への信頼にあるといいます。

 

野辺「当園では、保育の前に、保育を行う保育士の教育に力を入れています。その一つのテーマとして、行動ではなく「考動」することを掲げています。自分のやりたいように行動するのではなく、園児や保護者はどう思うか?我が子だったらどう接するか?を常に考えて考動するという意味です。具体的には、3つの配り=「目配り」「気配り」「心配り」です。これは”り”がなければ、「目配」「気配」「心配」となり、ただ思うだけで終わってしまいます。子どもにしっかり伝えるために、”り”をつけた3つの配りの考動を心掛けています。

 その他には、5つのS=「整理・整頓・清潔・清掃・しつけ」も徹底しています。これも、まずは保育士が考動することです。子どもは親や保育士を見て育ちます。お手本となるよう見せてあげてから、しっかりできるよう教えていきます」

求められるのは「保育園の中身と保育士の質」 | 中原区 | タウンニュース

保育士の給与が安い、激務などの問題が多い中で人材に力をいれているちびっこランド新城園。幼児教育で特に力をいれている点は自立心を芽生えさせることだという。

 

野辺「一つは自立心を芽生えさせること。自分の事は自分でやり遂げるということです。二つ目は混合保育の充実。兄弟姉妹の少ない家庭にはない、4クラス120人の大所帯なので、成長への刺激や面倒見などの思いやり、順番待ちや譲り合いといったマナーなど成長に必要な様々な要素が学べます。三つ目はわらべの教え。昔の遊びなどを通じ友達と触れ合うことで小学校に行っても仲間が作りやすくなります。いずれにしても立派な大人になるための基盤づくりをしてあげたいと思っています」 

求められるのは「保育園の中身と保育士の質」 | 中原区 | タウンニュース

茶々むさしこすぎ保育園

名称:茶々むさしこすぎ保育園

種別:認可保育所

開設:平成28年

所在地:〒211-0065神奈川県川崎市中原区今井仲町5-25
(JR南武線、東急東横線 武蔵小杉駅 徒歩10分)

TEL:044-739-8001

開所時間:7:00~20:00

保育標準時間認定

 基本保育時間:7:00~18:00
 延長保育時間:18:01~20:00

保育短時間認定

 基本保育時間:8:30〜16:30
 延長保育時間:7:00~8:29、16:31~20:00

定員:70名
<乳児部>
0歳児 定員:6名
1歳児 定員:12名
2歳児 定員:13名
<幼児部>
3歳児 定員:13名
4歳児 定員:13名
5歳児 定員:13名

茶々むさしこすぎ保育園の口コミ

茶々カフェという保育園の運営主体がやっているカフェが併設されている保育園。コンセプトはおとなの保育園。カフェにはだれでもはいれるようになっていて、地域コミュニティのハブになっているそうです。

子供がみずから野菜をつくって、収穫し、街の人に販売するマルシェなどがあります。子供にとっては色々学べて良いようです。(20代 男性)

 

施設も綺麗でおしゃれ。椅子も有名ブランドのものをつかっていて、食事などもこだわっていると思います。(30代 女性)

近所の人に相談する